リサイクルトナー業者は保証で選ぶ


業者オフィスで使用するプリンターや複合機ではトナーを用いていますが、純正品のトナーは決して安いものではありません。機器を使用する頻度が高ければ高いほどトナーの交換頻度も多くなってしまいますし、コストがかかってしまいます。何とかしてこのコストを削減したいと考えている企業は少なくないと思いますし、そのためにはどうすればいいのかと頭を悩ませている方も少なくないのではないでしょうか。

そこでおススメしたいのがリサイクルトナーです。リサイクルトナーを利用すれば純正品よりも安い価格で手に入れることができますし、コスト削減も比較的容易にできるでしょう。現在ではリサイクルトナーを専門に扱っている業者もたくさんいますし、業者を利用することで定期的にリサイクルトナーを手に入れられます。リサイクルトナー業者を選ぶときにはいろいろな部分を精査する必要がありますが、大切なことの一つに保証の有無が挙げられます。

リサイクルトナーのメリット

リサイクルトナー業者を選ぶときには保証の有無が大切、と先ほどお話しましたが、まずここではリサイクルトナーのメリットについてご説明しましょう。もしかするとリサイクルトナーそのものについて知らないという方もおられるかもしれませんが、リサイクルトナーとは文字通りリサイクルされたトナーのことです。一般的にトナーは使い終わったら処分するものですが、リサイクルトナーはカートリッジに新たにインクを詰めることでリサイクルしています。

たくさんの魅力があるリサイクルトナーですが、もっとも大きな魅力は何と言ってもコストパフォーマンスの高さでしょう。純正品に比べると遥かに安く販売されていますし、年間単位で考えると相当な経費削減になります。これこそがリサイクルトナー最大のメリットであり魅力と言えるでしょう。また、リサイクルトナー業者を利用すると使い終わったカートリッジも回収に来てくれますし、自分たちで処分する必要もありません。

一方のデメリットですが、不具合が発生する可能性があるというデメリットが挙げられます。現在ではかなり改良も進んでいますし不具合はほとんど発生しないと言われていますが、純正品に比べると低い確率で不具合が発生するかもしれないのです。1~3%程度の割合ともいわれていますから実際にはまったく不具合が発生しないということも多いのですが、やはり純正品ではなくリサイクル品ですからこうした不具合が発生する可能性があるのは否めません。メリットだけでなくデメリットについても覚えておきましょう。

リサイクルトナーの保証とは

冒頭でもお話したように、現在ではリサイクルトナーを専門に扱う会社がいくつもあります。これから経費削減のためにリサイクルトナーを導入しようと考えている場合だと、どの業者を利用しようかと悩んでいるかもしれませんが、判断基準の一つとして保証の有無が挙げられます。では、リサイクルトナーの保証とはいったい何なのかという話ですが、先述したようにリサイクルトナーは低い確率で不具合を発生する可能性があると先ほどお話しました。こうした不具合が発生したときの保証のことです。

コピー機再生品であるという特性上どうしても不具合が発生する可能性はあるのですが、多くのリサイクルトナー業者ではこうした事態に備えた保証を用意しています。ひと昔前に比べて不具合が発生する確率はかなり低くなってはいるものの、それでも不具合が発生する可能性は少なからずあります。利用者側としては不具合が発生するようなトナーをつかまされてしまうといくらリサイクル品とはいえ気分がイイものではありません。

消費者の満足度を高めるため、多くのリサイクルトナー業者では保証を設けています。保証の内容や期間などは業者によってまちまちですから、利用する前に保証の有無はもちろんどのような保障内容となっているかをきちんと確認しなくてはなりません

保証内容はしっかり確認

リサイクルトナー業者によって保証の内容はまちまちですし、保証がない会社ももしかするとあるかもしれません。多くのリサイクルトナー業者では保証を設けていますが、現在では大小さまざまなリサイクルトナー業者が営業していますし、すべての業者において保証があるとは断言できないのです。もしかすると保証を設けておらず、その分さらに安く販売しているような会社もあるかもしれません。

保証がまったくないようなリサイクルトナー業者は論外ですが、保証の中身についてもきちんと確認する必要があります。保証の中身も業者によってまちまちですし、どのような保障になっているかは異なります。購入したときから一定期間保証する、と公言している場合でもその一定期間がどれくらいかも業者によって違ってきますし、そうした部分をしっかり確認しておく必要があるのです。

永年保証を設けている会社もあれば、購入から半年の期間を保証するという会社もあります。これは本当に業者によってまちまちですし、細かい保証内容も違ってきます。保証内容をしっかりチェックすることなく利用してしまうと後悔することになるでしょうから、事前にきちんと確認しましょう。

まとめ

修理保証リサイクルトナーにはたくさんのメリットがありますし、大幅なコストダウンになるというのは非常に大きなメリットです。プリンタや複合機に使用するトナーは高価なものですし、使用頻度が高いとなるとすぐになくなってしまいます。リサイクルトナーを利用するだけで相当なコストダウンが見込めるというのは嬉しいですよね。

保証の有無を確認することはもちろんですが、保証内容についてもしっかりと確認してください。先ほどからしつこく言っていますが、それだけ保証の有無や内容は重要なのです。リサイクルトナー業者ごとに異なる保証が設けられていますから、いろいろな業者の保証を比較しながら決めるというのも良いでしょう。保証をまったくしていないような業者を利用してしまうと印字不良などがあったときも交換してもらえないでしょうから、リサイクルトナー業者を選ぶときには原則保証がある業者を選ぶということがポイントになります。

●推奨サイト・・・リサイクルトナーの販売業者
└1年間の完全品質保証を設けている業者サイトです。